【お寺さまへ】 募金箱設置のお願い


現在おてらおやつクラブでは、日々拡充する活動の資金を確保することに加え、当活動とその背景にある貧困問題についての周知を強化するため、全国各地のお寺さまに【おてらおやつクラブ募金箱の設置】をお願いしています。

貧困問題について、日本のどこにでもあるということがまだまだ認知されていない、あるいは「見て見ぬふりをされている」というゆゆしき現状があります。問題が知られなければ対策をすすめることも容易ではなく、支援団体さまや当事者の多くの方が問題周知について悩みを抱えていらっしゃいます。

そこで、各地のお寺さまにその事実周知の一翼を担っていただきたく、その方法の一つとして募金箱の設置をお願いしています。一つひとつのお寺が貧困問題を考える場となり、「おてらおやつクラブ」がその解決のための実践活動であることを多くの方に認知してもらい、募金という形で応援頂けたならばこれ以上の喜びはありません。

設置にご協力くださるお寺さまは、事務局(mail@otera-oyatsu.club)までご連絡をお願いいたします。募金箱に関する詳細メールをご案内させていただいた上で、後日以下のセットをお送りします。

===== 送付内容 =====

  • 募金箱(1個)
  • おてらおやつクラブリーフレット(30部)
  • おてらおやつクラブリーフレットPDFデータ
  • おてらおやつクラブポスターPDFデータ

*PDFデータはメールにてお送りします。
*募金箱のお金を初回入金いただく際に、募金箱に関わる費用としてご懇志のお振り込みをお願いしております。ひとつの募金箱につき3,000円ほどの費用がかかっておりますことをご勘案いただけますと幸いです。
*初回以降の振り込みの頻度につきましては、四半期に一度募金箱の集計をするため、3か月に一度程度をお考え下さい。
*募金箱の仕様は以下の画像の通りです。