「シェア・ザ・バウムクーヘン」× おてらおやつクラブのご報告(2017年)

Posted on 2017年4月23日

 

4月のおてらおやつクラブといえば、「バウムクーヘンのおすそわけ」です。
これは、3月3日~8日そごう神戸店、3月15日~21日そごう広島店で行われた「バウムクーヘン博覧会」(主催:神戸スイーツ学会)において「シェア・ザ・バウムクーヘン」というチャリティコーナーがあり、来場者の100円以上の寄付をもとに全国の子どもたちにバウムクーヘンをプレゼントしようという企画。昨年に引き続き今年もその送り先の協力団体として、おてらおやつクラブが選ばれました。

 

▼ そごう神戸店 MONTHLY PRESS | バウムクーヘン博覧会
https://www.sogo-seibu.jp/kobe-press/201702-01-baumkuchen/

 

 

 

今年もおてらおやつクラブに参加登録している全国の寺院へ呼びかけたところ、昨年の希望寺院を大きく上回る105カ寺のお寺が希望されました。そして実際に届けられるバウムクーヘンの合計数はなんと10,005個!
10,005個のバウムクーヘンが子どもたちの元へ徐々におすそわけされています。届いたバウムクーヘンは、お釈迦さまの誕生日(4月8日)を祝う花まつりの行事や子どもが集まる機会に配布したり、支援団体へのおやつと一緒にお届けしたり、さまざまな場面で活用されています。

 


(昨年の様子)

 

▼ 【シェア・ザ・バウムクーヘン】バウムクーヘンおすそわけのご報告(2016年)
http://otera-oyatsu.club/2016/06/09/baum/

 

昨年もバウムクーヘンを囲んでたくさんの子どもたちに笑顔が生まれました。既に今年も多くの子どもたちの元にバウムクーヘンのおすそわけが届いています。

 

「子どもたちが箱いっぱいのバウムクーヘンを見てビックリし、喜んでいたので、こちらも嬉しくなりました 」(お寺さまからの声)

 


(一人ずつにバウムクーヘンを手渡すお寺さまも)

 


(NPO法人 あめんど の皆さま)

 

こうした団体や企業からの寄付から生まれるおすそわけが最近増えてきています。一人でも多くの子どもたちが笑顔で健やかに育っていけるよう、おてらおやつクラブが団体や企業と子どもたちの橋渡しをしていきたく願っています。どのようなご相談でも、いつでもおてらおやつクラブへご連絡ください。

 

今年もこのご縁をくださった神戸スイーツ学会さま、ご協力いただいた参加寺院さま、そして「シェア・ザ・バウムクーヘン」に参加くださった皆さまに感謝いたします。

 

さて、5月24日(水)に奈良の東大寺にて「おてらおやつクラブ活動報告会」を開催いたします。これまで多くの子どもたち、ご家庭、支援団体、寺院とご縁をいただき育んできました。今回ご紹介したバウムクーヘンを寄付された団体さまもその一つです。活動報告会ではおてらおやつクラブの「これまで」のご縁の軌跡と、「これから」の展望について皆さまと共有してきたいと思います。皆さまのご参加をお待ちしております。

 

 

▼ おてらおやつクラブ活動報告会@東大寺 詳細
http://otera-oyatsu.club/2017/03/24/todaiji/

 

▼ 参加申し込みフォーム
https://goo.gl/S2ST4V