歳末たすけあい2021
〜たよってうれしい、たよられてうれしい〜

おすそわけ世帯数
0世帯
支援要請世帯数
※申込期間終了確定数
2,230世帯
協力寺院 寺院
残り 

エントリーはこちら

「たすけて」の声にこたえたい

コロナ禍、困窮状態の長期化によりひとり親家庭の生活苦の声が寄せられています。そのような声に、仏さまからの「おさがり」の「おすそわけ」でお力添えできないかと活動を続けていますが、事務局からの「おすそわけ」だけでは家庭からの多くの声にお応えしていくのが難しい状況です。
より困窮度がます年末に「歳末たすけあい2021」としてお寺さまのご負担の少ない形(簡単登録・送料負担なし)で参加いただける企画を開催いたします。
この年末に子どもたちに「おすそわけ」で笑顔を届けたい。この機会にぜひお力添えのほど、よろしくお願いいたします。

コロナ禍での貧困の現状

おてらおやつクラブは、お寺さまや団体さま、そして⾏政機関とも連携し、地域で助け合う社会の創出を⽬指し、全国津々浦々に活動を広げるべく様々な取り組みを⾏っています。同時に、地域の⽀援とつながることが難しいひとり親世帯へ、事務局がある奈良から直接「おすそわけ」をお届けする直接⽀援活動も⾏っています。

当団体から直接的に支援しているひとり親家庭の数は、2020年3月の351世帯から2021年9月には2,393世帯へ急増、さらに深刻化しています。さまざまな声や収⼊減・⽀出増の変化にみられる⽣活実態から、コロナ禍による困窮状態の⻑期化が懸念されます。

事務局に届く声

箱がぎっしり重たくて、開けてみたらほんとにたくさんのものが入っていて、嬉しくて思わず笑顔になりました!ボディーソープやシャンプーリンスなど、ほんとに助かります。また、おやつも子どもたちの大好きなバームクーヘンが入っていたり、お米もほんとにありがたいです。これから年末にかけて出費が増えるので、とても嬉しかったです。
(千葉県の40代のお母さん/男児2人)

休みに入り、給食がないので毎日の食事に困っておりましたが、おすそわけが届き子供ととても喜びました。生活に必要な品物や食料がとてもありがたかったです。子供はお菓子を頂いて笑顔が見られました。ありがとうございました。
(兵庫県の40代のお母さん/女児1人)

一人で頑張らなくてもいいんだと思えました。誰かに助けてもらってもいいんだと思えました。おすそわけをいただいたことで、こどもたちがお菓子やデザートなど値段を気にさせているせいで、自然に安いものを選んで持ってくるようになりました。たまには本当に食べたいと思える物を買ってあげられます。
(北海道の40代のお母さん/男児2人)

全国のお寺さまをたよりに

おてらおやつクラブでは特に困窮度の高まりやすい長期休暇が始まる前に、つながりのあるご家庭へ連絡をとり、希望される方に食品や日用品などの「おすそわけ」を送っています。夏休み前には1,000近くの「おすそわけ」を奈良、愛知の事務局から送ってきました。

この活動が各地に周知されるなかで、この冬はさらに多くの家庭から「助けて」の声が届いています。11月12日から16日までで2,230世帯からの支援要請がありました。事務局寺院からの発送だけでは、人手も、送ることができる量も足りません。

今年の春から、ヤマト運輸株式会社さまとの協業により、送る側・受け取る側ともに匿名としてプライバシーを守りながらおすそわけを送る仕組みを整えてきました。匿名ですがなるべく近くの地域のご家庭に届く仕組みです。またご家庭に直接送るので、賞味期限が少し短めのものや果物を送ることもできます。また送料はおてらおやつクラブが負担いたします。

私たち事務局も全国のお寺さまを頼りにしています。この年末に子どもたちに笑顔を届けたい。是非ご協力のほど、お願いいたします。

歳末たすけあい参加の手順

Step 1 フォームからエントリー 
11月1日〜11月30日

下記の「エントリーはこちら」からお願いします。
マイページをお持ちのお寺さまはパスワードを入力し、「歳末たすけあいエントリーはこちら」ボタンから申し込みください。パスワードをお持ちでない方は、「寺院登録」ボタンから集荷依頼の必要情報と歳末たすけあいに参加する旨をご入力ください。
*発送は12月1日以降にお願いします。

Step 2 おすそわけを用意する 
エントリー後〜12月15日

お菓子だけではなく、お米などの食事がよろこばれます。
学校給食がなくなる前に届けたいので、12月15日までには発送できるよう準備ください。
匿名での配送ですが、できるだけ近くのご家庭に送られる仕組みになっています。
ご家庭に直接届くため、 賞味期限が少し短めのものや果物を送ることもできます。

Step 3 おすそわけを発送する 
12月1日〜12月15日

マイページの「家庭へ匿名で送る」ボタンからご依頼ください。希望日時にヤマト運輸のドライバーが集荷に伺います。送料はおてらおやつクラブが負担します。プライバシー保護、トラブル防止のため、配送先のご家庭・配送元のご寺院ともに匿名です。
お歳暮などで物流が滞りますので、できるかぎり12月15日までに発送ください。

Step 4 12月に子どもたちの手元へ 
発送からまもなく

マイページからも受け取った家庭の声が確認できます。
「歳末たすけあい」以後も同様にご家庭へおすそわけできます。

エントリーはこちら

よくある質問

発送費はどうなりますか?
発送費は不要です。事務局で負担します。財源は一般寄付や賛助会員の会費を充当しています。賛助会員はお寺さまに寄付で活動を応援していただく制度です。お寺さまが年間ご利用になる発送費相当を目安にご寄付いただければ活動継続にも繋がります。
https://otera-oyatsu.club/temple/#content00
重さの制限はありますか?
制限はありません。80サイズの重さ制限は5㎏ですが、80サイズの箱であれば重さは超過しても構いません。
お寺名を明かして、メッセージを届けたいです。
個人情報の保護・トラブル防止のため、ご遠慮ください。
ご家庭から連絡があった場合はどうしたらいいですか?
すぐに事務局(mypage@otera-oyatsu.club)までご連絡ください。
おてらおやつクラブが対象としている子どもたちの年齢分布を教えてください。
18歳未満の子どもが対象です。小学生が40%、幼児が25%、中学生が20%、その他が15%ほどです。18歳以上の兄弟を含む場合があります。
SNSで発信してもいいですか?
発信いただけます。ただしおすそわけ内容などでお寺さまが特定できないようにご配慮ください。
マイページ掲載の「ご家庭の声」を寺報などに掲載していいですか?
ご家庭からの声をそのまま転記することはご遠慮ください。趣旨を抜粋してお伝えいただければ幸いです。
おすそわけにメッセージを添えてもよろしいですか?
手紙やメモなど匿名で同封いただけます。寺院名や連絡先を記さずに、ご家庭の情報を参考にメッセージを添えていただいて構いません。
団体へのおすそわけと同じく賞味期限は2週間厳守ですか?
原則的に2週間ですが、家庭の場合は早く召し上がられることが多いので賞味期限短めのものや、果物などもお送りください。賞味期限が短いものにはメモ書きを添えて目立つようにしていただけると、お母さんにも気づいてもらいやすいです。
匿名配送の荷物ってどこから届いたことになりますか?
おてらおやつクラブからです。
団体と家庭、どちらにおすそわけすればいいですか?
おすそわけ内容によって、お寺さまの判断にお任せします。歳末や夏休みなど長期休暇がある月などは家庭を優先してください。
「歳末たすけあい」以後も定期的に送らなくてはいけませんか?
定期的な発送は必要ありません。おすそわけを届ける家庭は毎回異なりますので、ご準備が整い次第お送りください。

エントリーはこちら