12月分の「みんなでおそなえギフト」を配送しました

認定NPO法人おてらおやつクラブは株式会社フェリシモ(代表:矢崎和彦)と協働し、みんなでおそなえギフトプロジェクトを2022年10月から開始しています。
皆さまにご協力いただき、今までに総計750箱の「おそなえギフト」が完成しました。

「おそなえギフト」は、目録または実物が全国のお寺に供えられ、読経されます。今までにおそなえされたお寺は、東大寺(奈良県奈良市)高徳院(神奈川県鎌倉市)道心寺(兵庫県尼崎市)など。おてらおやつクラブに賛同するお寺で、全国を巡回しています。

今回は奈良県高市郡高取町にある真言宗の壷阪寺(南法華寺)にて読経していただきました。壷阪寺は西国三十三所霊場の第六番札所。眼病に霊験あらたかなお寺としても有名です。特に桜や紅葉の季節には1日数千人が参拝のために訪れる観光名所になっています。

読経は石像の大仏さまの間近で行われました。空気が澄み渡っており、お経が心地よく響き渡っていました。

読経後は「おすそわけ」として困りごとを抱えるひとり親家庭へ順次お届けします。

「みんなでおそなえギフト」とは、フェリシモにて一口100円で販売され「おそなえ」を共同購入できる仕組みです。売上金が約8,000円分集まると、購入いただいたお米やお菓子が入った「おそなえギフト」一箱が完成。その後、フェリシモ物流センターから匿名で全国のひとり親家庭へと配送されます。

たくさんの方の想いの詰まった「おそなえギフト」を一箱でも多くお届けできるよう、今後も皆さまのご参加をお待ちしています。またプロジェクトに共感し、読経していただくお寺さまも募集しています。ご協力のほどよろしくお願いします。

▼「みんなでおそなえギフト」の詳細・ご参加はこちら
https://www.felissimo.co.jp/program/gcd441879/