【3/7 参加者募集】「おてらおやつクラブ」説明会@奈良のお知らせ


おてらおやつクラブの活動説明会を奈良で開催いたします。

奈良県から始まった「おてらおやつクラブ」の活動も5年目を迎え、多くの方のご協力のもと活動を続けてきました。登録いただいている支援団体も47都道府県に行き渡り、支援の輪が広がっています。事務局には助けを求める声が日々届いており、支援団体と協働して支援に当たっています。

「おてらおやつクラブ」の支援においてなくてはならないもの、それは全国のお寺さまに寄せられる「おそなえ」です。「おそなえ」を「おさがり」として頂戴し、支援団体を通じて「おすそわけ」するのが支援の流れです。

現在791ヵ寺の登録寺院によって毎月9,000人の子どもに「おすそわけ」が届けられています。(2/16時点)
しかし日本国内では280万人もの子どもが貧困状態にあるといわれており、その数字にはまだまだ遠く及びません。この課題に向き合うにはより多くの方々のご協力が必要不可欠です。「おすそわけ」を通して多くのお寺さまに貧困問題に関わっていただきたいです。

現在奈良県内では、母子家庭を支援している団体や各市の社会福祉協議会、子ども食堂、児童養護施設など25団体にご登録いただいています。現在登録いただいている団体さまの所在地は、奈良市・生駒市・大和郡山市・天理市・北葛城郡・磯城郡・香芝市・橿原市・葛城市・桜井市・宇陀市・五條市です。

この説明会を通じて「子どもの貧困問題」について共に学びを深める機会にしたいと思います。「おそなえ」を仏さまからの「おさがり」としてみんなに「おすそわけ」していくという、「おてらおやつクラブ」の活動を体験いただきます。きっと「私にもできる」「少しでもできることがある」と感じていただけると思います。

ご関心のある方はぜひお誘い合わせいただき、下記ご確認の上お申し込みください。

▼以下、説明会詳細

【日時】
2018年3月7日(水)
13:30 開場・受付
14:00 開始
16:00 終了予定

【場所】
信光寺(浄土真宗本願寺派)
〒634-0062 奈良県橿原市御坊町4

【交通アクセス】
近鉄橿原線 畝傍御陵前駅から0.3km、徒歩5分
車でお越しの場合は、お寺の南に駐車場(20台ほど)があります

【対象】
どなたでも参加いただけます
*特にお寺関係者(僧侶・寺族など)、 貧困問題に取り組む団体(NPO・行政など)

【参加費】
無料

【申込み方法】
おてらおやつクラブ事務局まで、必ず事前にメールにてお申し込みください

事務局メールアドレス mail@otera-oyatsu.club

*下記内容をご記載ください
・参加者氏名
・参加者の所属寺院名・宗派/所属団体名
・参加人数

*説明会に関するお問い合わせは上記事務局メールアドレスにお願いします

【内容】
1. おてらおやつクラブの説明、活動紹介
2. 発送作業体験
3. 質疑応答

*当日、お菓子や食品その他「おすそわけ」できるものがあればご持参ください