正職員の採用について


この度、特定非営利活動法人おてらおやつクラブは、当法人としては二人目となる正職員を3月1日付で採用し、事務局運営体制を強化することとなりました。

新型ウイルスの影響が懸念される中、当法人が展開する「おすそわけ事業」へのお問い合わせが急増しています。とくに、全国で多くの学校が休校になったことによる影響で、「直接支援」を通じて繋がりのある家庭から緊急便発送の相談が増えており、月初より連日配送を続けております。学校休業により発生した給食用食品のご寄贈相談等も寄せられており、今回ならではのイレギュラー対応など日々の業務が複雑多様化しています。

また、多くのボランティアさまとともに行っている毎月の発送会も今般の状況を鑑み中止する判断を取りました。「啓発事業」として取り組んでいる各地での講演や「おてらおやつ劇場」の上演中止・延期も発生しており、講演料・上演料収入の減少するなかで、NPO法人として事業継続することの課題と向き合っています。

この国難を乗り越え、またさまざまなセーフティネットから漏れてしまうお母さんや子どもたちの支えとなりますよう、この度の事務局職員の増員を機会に、事業推進を更に進めてまいります。今後共ご支援のほどよろしくお願いいたします。

なお、緊急支援に必要な食品やご寄付については以下よりお力添えいただければ幸いです。

■ 食品などのご寄贈はこちらから → おやつを送る

■ ご寄付でのご支援はこちらから → 寄付する