ご寄贈の報告と御礼

先日4月16日に当WEBサイトにて、「おそなえの募集」の記事を掲載しました。
https://otera-oyatsu.club/2020/04/request_osagari/

以降、おかげさまで全国のお寺さま・企業さま・個人さまから、お米やお菓子、レトルト食品、飲料等さまざまな「おそなえ」が事務局に届いています。

心より御礼申しあげますとともに、皆さまから温かいお気持ちを寄せていただいていることを心強く感じています。
お送りいただいた品は仏前へとお供えし、支援の要請があったご家庭へと順次お届けしています。

今般の新型コロナウイルス感染症の影響により、経済的に困窮するひとり親家庭からの支援要請は急増しており、その内の多くが緊急を要するもの。その背景としては、主に以下の理由が考えられます。

〇多くのひとり親が非正規雇用であり、休職や解雇によって経済状況が悪化している
〇休校措置により子どもが在宅を余儀なくされており、食費増加による経済的な負担が増している
〇自身や子どもを取り巻く環境がより不安定になり、心理的な負担が増している

事務局への「おそなえ」は、緊急的な支援を必要とするご家庭、またこのような状況下においても工夫をこらして活動を継続している全国の支援団体へのおすそわけに活用しています。

全国で緊急事態宣言が解除され、日常が戻りつつある向きもあります。しかしながら、困窮を抱えたお母さんたちの経済状況はすぐに良好になるわけではありません。一人でも多くの子どもたち、お母さんたちの「助けて」の声に応えるため、まだまだ緊急的な支援が必要な状況下にあります。

どうか、引き続きのご支援ご協力をよろしくお願いいたします。
少しの量でも力になります。お力添えいただける方は、下記フォームからお申し込みください。

食品を送るフォーム
https://otera-oyatsu.club/donation/food/

*登録寺院さま、一般の方々からの寄贈も引き続きお受けしております

■以下、「おそなえ(寄贈品)」のご参考にしてください
食品・日用品など
食品は2週間以上賞味期限があるもの。未開封のものをお願いします。

お米について
白米・玄米・レトルト米、いずれでもかまいません。
古いお米はお受けできかねますので、ご了承ください。
・玄米・・・2年以内に収穫されたもの
・精米済み白米・・・精米してから夏を越さずに1年以内
・混合(複数の精米日が混入)・・・半年以内
※冷暗所で保管されていた場合(常温保存の場合はより短くなります)

【この1ヵ月間にお預かりした品の例】
お米、お菓子類(おかき、スナック菓子、チョコ、ゼリー、グミ、飴)、レトルト食品、インスタント麺、コーヒー、お茶、素麺、ココア、青汁、ジュース等